もやしワンタン麺: 950円

喜楽

60年愛される、飽きない・古びないラーメン

近年、数多くのラーメン本で、東京の欠かせない老舗として紹介されるのが、渋谷にある喜楽だ。[1]

「昔ながらの懐かしい味わい」、「癒される」と紹介されることも多い。

しかし、ただの昭和感あふれるラーメンと侮るなかれ。

台湾にベースを持つ、香り高い風味。
ちゅるんちゅるんと、のど越し良いワンタン。

これらを一度味わえば、60年間古びないだけの魅力があることがわかるはず。

まぎれもなく、東京を代表するラーメンなのだ。

1

東京ラーメン界の老舗中の老舗である。親子二代、三代にわたる客や有名人のファンも少なくない。

引用元『東京絶品ラーメン』, 44頁, 2007年, エイ出版

シンプルなスープと、揚げネギのコンビネーション

基本のベースは、鶏ガラと豚ガラ7-8時間煮込んでとるスープ。そこに醤油ダレなど調味料をくわえてスープができあがる。

スープ自体は、非常にシンプルで柔らかな味わいだ。口あたりも軽い。

特筆すべきは、スープに浮かぶ揚げネギの風味である。

優しいスープの上から、揚げネギの香ばしさ・甘みが覆ってくる感覚。それでいて重くない。

何度もレンゲですっすっと飲んでしまう。喜楽でしか味わえない体験がここにある。

2013年の雑誌『BRUTUS』ラーメン特集によれば、この揚げネギは台湾由来なのだそうだ。[2]

2

台湾をルーツに持つ無二の味。揚げネギ香る独創的ラーメン。 (中略) 60年前、台湾出身の初代が揚げネギと煮卵を導入。

引用元BRUTUS, 『ラーメン、そば、うどん。』, 93頁, 2013年, マガジンハウス

60年間愛されるオリジナリティは、優しいスープと揚げネギのコンビネーションにあった。

チャーハン 800円

実はラーメンと同じくらい美味しいチャーハンもおすすめだ。 (800円)

MAP

PLACE
喜楽
TEL
03-3461-2032
ACCESS
東京都渋谷区道玄坂2-17-6
URL
https://tabelog.com/tokyo/A1303/A130301/13001705/
情報更新日: 2018年07月08日

TAGS

BACK to CATEGORIES
THE NEXT STANDARD IS

COMING SOON